64.フォーマルにカジュアルシューズは🆖

母親が逝去しましたので、暫くお休みさせて頂いていました🙇

 

葬儀が済んでからも、支払いだの初手続きだのと、感情的な部分を除いても落ち着くまでには、ちょいと時間を要しますね。

 

だって、YouTubeとかで言われているように、1日2時間で…なんて、ムリですもん(笑)

 

何をやるにしたって、謳い文句通りには行きませんよね😅💨

 

 

それより何より、『遺品整理』という一日や二日では終わらない大仕事が待っています💨

 

弔問客で気になったのは、全ての葬儀日程に参列する人は勿論、フォーマルなのですが、通夜に『投げ悔やみ』に訪れる人に、黒とはいえカジュアルシューズがチラホラ👀

 

まぁ、あくまで『気持ち』なので黒であれば文句はありませんし、時間を割いて弔問に来て下さっているので、ありがたい限りなのですが、見ていて「フォーマルスーツにカジュアルシューズは似合わんなぁ💦」と言うのが正直な感想😅

 

この辺、田舎では勘違いしてる人がいるんですよね😓

 

ちょっとした『投げ悔やみ』だから…てな、気持ちもあるのでしょうが、せっかく礼服着たのなら、足元まで揃えるべきですね。

 

 

ビジネススーツならば、カジュアルシューズもアリですが、但し何でもOKというモノではありません。

スーツに会うシューズじゃないと、全てが台無しですよね。

f:id:logan-wakazukuri:20210217113301p:plain

 

同様にイヤ、それ以上にフォーマルスーツはシューズを選びます。

 

ビジネスでスニーカーを履いたりしているのを、スーツにスニーカーでもOK🙆と、拡大解釈してしまっているのです。

 

特にも、普段からスーツを着なれていない人に多く見受けられます。

 

フォーマル

  ↓

ビジネス

  ↓

カジュアル

 

といったTPOがあれば、代替えアイテムを合わせられるのは、フォーマルならビジネスまで、ビジネスならカジュアルと、『一つ下げ』までです。

 

フォーマルからいきなり、ビジネスを通り越してのカジュアルアイテム取り入れは、良識ある大人ならば、絶対にやってはいけません。

 

ファッションセンスの無さと常識の欠如が掛け算となり、思いっきりダサダサ💨

 

 

この場合、スーツは黒であればフォーマルでもビジネスでも目立ちませんが、靴だけはとにかく目立ちます。

 

というか、ファッションセンス以上に常識を疑われてしまいますね。

 

f:id:logan-wakazukuri:20210217113330p:plain

一般常識のある大人ならば、たとえちょっとした場合でもフォーマルに着替え、靴もそれなりの一足を履きます。

これができない人は、どこかいい加減で、決まりを守らない性格の人と見て、ほぼ間違いありません。

 

しかも、黒とはいえ、いかにも靴量販店の店頭にワゴンで安売りされているような靴だと、品格もヘッタクレも感じられませんし、捉えようによっては「バカにしてるのか?」となっても仕方ありません(ーー;)

 

そもそも、スーツ自体が革靴に似合うように、革靴もスーツに似合うように設計されていますから、そこにカジュアルシューズを持ってくるのは、タイガージェットシンのサーベル並みの反則です。

 

冠婚葬祭でも、おめでたい席ならばセンスの良いカジュアルシューズもアリですが、葬儀のような儀礼的な場では、奇をてらわずストレートな正装ど真ん中が誰の目から見ても、失礼に当たらないですし、大人としての品性を感じます。

 

 

実の母親の葬儀で観察するという、罰当たりな息子ですが、享年80をとうに過ぎていれば、葬儀といえどもある意味『祝い事』ですし、認知症も進行していましたので、酷くなって悲惨な印象で送るよりも、タイミングとしては良かったと思っていますので。

 

何より、葬儀にそんな礼儀もセンスも無い格好だと、ヘンな意味で目立ちますし、いくら「気持ち」と言っても「気持ち」が籠っていないように見えかねません。

 

大人の立ち居振る舞いは、やはりファッションに表れる‼️

という事で、今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。 

 

 

 

 

63.体型隠しにはロングコート

大寒が過ぎたとはいえ、まだまだ寒いですね🥶

 

せっかくの寒さを逆利用しましょう。

前回の記事で、体重コントロールに触れましたが、そうそう直ぐに何kgも減るモンじゃないので(^^;)))短足や多少の出っ腹は、この季節コートを着るだけでカバーできますね。

 

膝丈のロングコートなら最強ですね。

 

但し、前はしっかりと閉じて着用しないと、だらしなく見えますので💦

前のジッパーやボタンはしっかり閉じましょう😅

 

短足は完全にカバーできますし、お腹の出具合によっては首元を開けて、コートと反対色のマフラーを巻くと、胸元がボリュームアップし、反対色の効果で視線が首元に集まりますので、技ありですね。

 

なるべく、目を引くような明るい色が良いかと思います。

 

お腹が出ていない方は、コートと同系色でもOK。

 

 

 

秋冬にしか着ないので、ビジネスにもカジュアルにも着回しの利く素材とデザインが良いと思います。

 

 

気をつけて頂きたいのは、若い人がやるようにシャツの裾を出してハーフコートの裾とレイヤード(重ね)させる…といった着こなしは、中高年がやるとだらしなさ100倍になってしまいますので、厳禁です。

 

『中高年のオシャレ』『若作り』がテーマですが、若者ファッションを取り入れても消化できないファッションでは、嘲笑のタネになるだけですから(笑)

 

上手く消化して『若々しさ』を演出しましょう。

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

62.病院でもオシャレに‼️

田舎だからという事もありますが、病院に行くと診察や検査を受けるので、スウェットとかジャージの上下といった、脱ぎやすく着やすいスーパーラフな格好が多いです。

それはそれで否定はしませんが、一応人前なんだから、いくら『楽』でも部屋着みたいなのが多いと、空気がどんよりします。

 

まぁ、治療に来てるのですから、ファッションを『キメて』来る必要はないのですが、かといってパジャマに毛が生えたような格好ってのも…(-""-;)

 

ご年配の方々をはじめ、あまりに服装に無頓着になっちゃっていますよね。

 

で、そんなご年配が多いせいか❓通院する服装もそれに合わせて『地味』になりがちです。

 

『治療』則ち、『治す』為に病院に来ているんですから、ここは敢えて明るく振る舞いたいですし、服装もまた然り。

 

ヘンに悲壮感を出さなくても良いです。

 

死ぬか生きるか…といった人は大抵、救急病棟に担ぎこまれるか、入院しているでしょうし、年を重ねればどこかしら、悪い所は出てきます。

 

病院でも、付き添いの若いママさんは自分なりのオシャレをしています。

アレで良いと思うのですよ。

 

だって通院も生活の一部なのだし、明るいファッションの方が活力が湧くはずですよね。

 

そもそも、検査は予約制になっているでしょうから、問診で終わる事が分かっていればそれなりにオシャレして行っても良いと思いますし、検査であっても更衣室はあるし脱衣籠はあるし、学校や職場での健康診断とは違いますから(笑)

 

それに、常に大勢の人がいるワケですから、イケテるファッションならば注目されるでしょうし、好感を持たれる事は悪い事ではありませんよね。

 

むしろ、自分のファッションセンスに、どれだけの人がチラ見するか⁉これが1つの物差しになる良い機会です。

 

 病院だからって、別にテンションを下げる必要はありません。

周りを元気にする勢いで、オシャレして病院に行きましょう❗️

 

 

え❓重症の時もそんな気分でいれるのか❓

 

心筋梗塞で手術〜入院してから、ますますそう思いました(笑)

 

人生はいつ終わるかわかりません。

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

61.体型・体重は気にしましょう(-""-;)

す中高年の悩みの一つに『肥満』がありますね🐽

若い頃と違って代謝が悪くなるし、人間という生き物にとっては当たり前なのですが、やっぱりある程度は自制してコントロールしないとイケませんね。

 

身長は足したり引いたりできませんが(年を取ると縮む事はありますが💨)、体重は増減可能ですから。

 

『貫禄』と捉えるのもアリですが、過ぎるとタダのデブでカッコいいとはお世辞にも言えません。

前日も太った中年女性がパッつんパッつんのスリムジーンズを穿いているのを見掛けましたが、失礼ながらヒキガエルを連想してしまいました(ーー;

 

f:id:logan-wakazukuri:20210127162113j:plain

本人とすれば、トレンドのスリムジーンズで下半身を細く見せたいのでしょうが、お腹はポッコリとはみ出ているし、お尻と太ももは張り裂けそうだし、膝から下だけかスリムジーンズの効果で細くて、アンバランス💨

 

f:id:logan-wakazukuri:20210127162143p:plain

残念ながら、本人が着たい物と体型がリンクしていないのです。

 

試着しなかったのかな❓

まぁ、女性は試着してキツいと知りながら、「このサイズで大丈夫‼️」なんて見栄を張ったりしますから😅

 

男性は逆に「楽な方が良い」と、にルーズなサイズ選びをする傾向にありますね。

 

 

顔は良く見ませんでしたし、性格も知る由もありませんが、センスとしては激悪です。

 

体型を含む外見云々を言うのは、あまり良い事ではありませんが、もうちょっと余裕のあるサイズを選ぶか、別な出で立ちにするか、頑張って痩せるか…選択肢が無いワケではありませんので、ここは自分自身のセンスか努力の問題ですね。

 

この人とは別に、センスの良い女性もいました。

ガッチリとした太目の女性で、ややタイトな膝上丈のワンピースなので、お腹が少し出ているのが分かりますが、それ以上に胸が大きく(^^;)))

お腹のポッコリが、さほど気になりませんでした。

タイトではない、やや硬めのダフッとした生地のワンピースだと、胸から下に真っ直ぐストーンと落ちるので、更に良かったかと思います。

 

ボトムスにはワンピースと同系の紫のレギンス。

太目ながらも引き締まった脚に良く似合っていました。

 

マスクを着用していたので顔は分かりませんが、そのセンスで素敵な女性に見えます。

 

自分の体型を知る事が第一、それを生かすセンスの違いが前者と後者に感じられました。

 

前者の女性も、せめてスリムジーンズの上にスカートを重ねるとか、トップスが膝上辺りまでの丈の物だと印象が違っていたでしょう。

 

レギンスやスパッツはスリムな人ではなくても、他のアイテムを重ねる事でイケてる自分に出来ますので、この点は男性と違って幅が広いので自分の体型を知れば、どのような使い方をすれば良いかが分かると思います。

 

f:id:logan-wakazukuri:20210127162217p:plain

 

 

あと、毎日体重を測定して記録すると良いですね。

 

勿論、体重計に乗っただけでは体重は減りませんが(笑)、意識してダイエットした時に、500gでも減っていれば、ヤル気が起きますし、効果があると嬉しくなって継続しますよね。

 

1kg減ると3kg減らせると思いますし、3kg減れば5kg減らす事を考えますし実際、減ります👌

逆に小まめに体重を計らないで「明日から…」ばかり続けていては、意識に繋がらないし永遠に体重は減りませんよね。

 

多くの人が経験していると思います。

 

「分かっちゃいるケド…」って、やつですね(笑)

 

毎日体重を計っていると少しの変化にも気付くようになりますよね。

その少しの変化で「お、ヤバい(--;)」「お、減ってる(^^)d」なんてね。

 

食べ過ぎた翌日なんかは、計りたくないですか、ルーティーン化してキッチリ計りましょう。

現実は現実として、受け入れる勇気は必要です。

 

それによって、対策を講じるかダラダラと流されるかの分かれ道。

 

ハッキリ言って誰だって、しんどい方へは行きたくないし、楽しく生きたいと思います。

なので、太っても似合う服が無くても、美味しく食べる事だけに幸せを感じる人には、意味の無い記事ですが、キーワードが『中高年のオシャレ』ですので、お許し願います💦

 

 まぁ、ホントにねぇ、悪い意味で「うわぁ!」と思うようなファッションセンスだと、たとえ実際は良い人だったとしても正直、「素敵だな」とも「友達になりたい」とも「話をしてみたい」とも思いませんからね。

 

悪いファッションセンスによる、恐ろしい印象ですが、知らない人を判断する場合に、目や耳から入る情報からによるものであるのは確かですよね。

 

なので、

  1. 自分の体型を知る
  2. ファッションセンスを磨く
  3. 着たい服と体型が合わなければ減量する

 

この3点を意識するのとしないのとでは、大きな差が出ます。

 

生きてる限り努力や勉強は必要だと思います。

 

悪い意味で「うわぁ!」と思われるよりはいい意味で「うわぁ❣️」と思われた方がいいじゃないですか。

 

ワクワク、ウキウキしながら過ごしましょう!

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

60.一足の靴ばかりを履き続けるなかれ

通勤~仕事と、一足の靴ばかりを、ずっと履いていないですか❓

わかりますケドね😅

朝は忙しいし💦帰宅するとヘロヘロになって💨

なかなか靴にまで神経は回りませんよね😓

 

ただねぇ、足が温まろうとしますから意外と冬場でも、足は汗かいてるんですよね。

 

で、その汗が湿気となって底へ落ちて行きますから、底の表面は乾いているように見えても、湿気が下にガンガン溜まってしまうんですよね。

人によって違いますが、1日履いたら最低でも2日は休ませたいですね。

 

f:id:logan-wakazukuri:20210120144322p:plain

朝から夕方まで履いた靴に新聞紙を丸めて入れて、翌朝に見てみるとよくわかります。

 

特にも爪先の方は大量の湿気を吸って新聞紙が濡れていますから💦

新聞紙を取り替えても乾燥するまでに正直、2~3日位かかります。

 

市販の乾燥剤でも、一晩では難しいですね😣

完全乾燥とまではいかないまでも、2日は休ませたいところです。

 

私は汗っかきなので、1日履いて2日休ませています。

そうです。仕事用の靴は3足用意しております。そうしないと、底がしっかりと乾かないんですよ。

で、底が乾かない靴を履くと冬の朝なんて冷たいですよね😣

 

更に足が温まろうとして、汗をかく💦→湿気の上塗り状態になり、乾きにくくなる。

 

これを繰り返していては、靴の底が乾く間もありません。

更に更に酷い場合だと、水虫になったりします😵

 

私も水虫を経験した事があります。

建設会社に勤めていた頃、日がな一日長靴を履かなければならない現場で、何ヶ月も同じ長靴を履いていたら、見事に水虫になりました。

 

f:id:logan-wakazukuri:20210120144357p:plain

長靴は詰所の更衣室に置いて、作業時に履き替えていたのですが、十分に乾燥し切らないのに履き続けた結果です。

 

派手な継ぎ目の多い長靴ならば、そんなに長持ちしないのですが、継ぎ目のない丈夫な長靴でしたし、スペアの長靴を用意する等して、完全に乾燥する期間を作れば良かったと、後悔しました(><)

 

f:id:logan-wakazukuri:20210120144435p:plain

なまじ、長持ちする長靴だと調子コイてましたね(笑)

 

だって、水虫なんて『大人のオシャレ』の対極ですもんね(>人<;)

 

 水虫の治療薬も、靴の量販店で靴を一足買える位の値段ですし。

なので、仕事に履く靴も最低3足は揃えて交換しながら履きたいモノですね。

 

ポーズ決めてて、実は水虫で足が痒いなんてシャレにならんですから(笑)

 

 隠れたところなので無下にしがちですが、靴の中(足)も清潔に保ちオシャレでいましょう!

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

59.パーソナルカラーを持っている人の強み

何年か前に「好きな色と似合う色は違う」なんて、化粧品のキャッチコピーがありましたが、ことウキウキするに関しては、好きな色の物を着る‼️で決まりです。

 

幾ら他人様から「似合う」と言われても、好きでもない色やデザインだと、気分が乗らずにそれが表情や態度に表れてしまいますよね。

 

確かに、他人から言われて気づく事もあります。

そこで納得して、『府に落ちた』ならばOKですが、「なんたかなぁ…」と感じたならば自分の感性に従いましょう‼

 

中高年ともなると、自分の『色』が決まっていたりしている場合が多いですよね。

私はズバリ❗赤と黒です。


f:id:logan-wakazukuri:20210118111847j:image

仕事の時は黒、プライベートは赤と分けていましたが、一昨年に入院し退院の際に大好きな赤を着て退院し、その後の通院にも赤を着て通ったら、お医者さん看護師さんから「赤がお似合いですね🙆」なんて言われて。

 

入院病棟の看護師さんなんて、退院後は滅多に会う機会も無いのですが、たまに病院の玄関や駐車場で会ったりすると、覚えていてくれて嬉しくなります。

 

赤の効果ですね。

 

特にも年配の男性は着ないですし、その年の流行色にでも指定されない限り、赤の衣類はありそうで、なかなか無いです。

 

赤を着る人が少なくて目立つのならば、仕事でも赤を着れば覚えていて貰う可能性が高くなる‼️…のではないか❓と、考えているのですよ。

「あ‼️赤の人だ‼」なんて。


f:id:logan-wakazukuri:20210118111920j:image

これまでの常識ではあり得ませんが、冬ならば赤いジャンパーを羽織ったり、夏ならば赤いポロシャツを着てみるのも、アリですよね。

 

勿論、赤とは言っても『朱色』ではなく黒みがかった『イタリアンレッド』ならば、オシャレな大人の雰囲気になりそうです。


f:id:logan-wakazukuri:20210118111942j:image

一度だけ、上から下まで、右から左の隅々まで赤で統一した格好の人を見たことがありますが、どう見ても、どう考えても、センスが良いとは言えませんでした。

 

だって、帽子、トップス、インナー、ボトムズ、ベルト、ソックス、靴、バッグに至るまで赤でした。

写真の撮影会での出立ちでしたので、モデルさんに覚えてもらうには良いのでしょうが、覚えてはいても、良い印象で記憶に残るかどうかは疑問ですよね。

 

上から下、右から左まで一つの色で統一して良いのは、黒、白、グレーのモノトーンだけです。

正確には、黒、白、グレーは明度であって色ではないらしいです。

つまり、本当の色が単一でコーディネートされると、しつこさだけが目立ってしまいますよね。

 

 

赤が嫌いな人は…残念ですが、ご縁が無かったと言う事で(^^;)))

 

まぁ、赤いスーツの上下といった、紅白歌合戦に出場するような格好でなければ、取り入れて記憶に残り、成果に繋がるのならばよろしいかと。

…喪中の所には行けませんが(ーー;

てか、喪中だと普段でも訪問を遠慮しますからね。

 

皆さんも、着ていてしっくりとくる色、好きな色で着ているとワクワクする、落ち着くといった色があると思います。

 

世の中には、同じ色とデザインの物を数着用意して、毎日同じ格好をする人も、たまにいます。

毎日、取り替えてはいますが、周囲から「毎日、同じ物を着ている人」つまり、清潔ではないイメージを持たれてしまいますので、『自分の色』としてデザインの違う物で揃えるのが良いでしょうね。

 

とはいえ私めも、闘牛の如く赤に突進してしまう悪い癖がありますので(笑)

気付いてみると、トップス、ボトムスからインナーに至るまで、赤を買ってしまいそうになりますが(笑)

そこは、もう一つの大好きな色である黒に活躍して貰います。

購入する際やコーディネートの際には、黒やグレーとの配分を意識しますね。

 

若い頃には、カメレオンよろしく色んな色を着ましたが、40代以降は色が固定してきました。

 

持って生まれた色に回帰するのか❓冒険心が無くなるのか❓

 

デザインは流行を取り入れても、パーソナルカラーが定番化していれば、大きく『派手』と感じられる事なく、オシャレをアピールできるハズです。

 

そんな色が無い人は…………(@_@;)

取り敢えず、好きな色を着倒しましょう(^^;)))

 

あ、慣れないうちは、好きな色ボトムス、トップス、インナーのいずれか一点にするよう意識して下さいね。

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

58.掘り出し物、見つけた‼️③

以前に大学生の兄ちゃんが、地元のAEONスーパーセンターの靴売り場で、なかなか良いランニングシューズを買ったのを思い出して、母親の入院物質調達のついでに、眺めて見たら…ありましたよ‼️

 

この冬は寒いから、足首まで包んでくれるような靴は無いかな❓と、思っていたところに、ピッタンコの靴が👍

 

表面はポリエステル生地で蒸れの心配もなく、裏地がちゃんと付いているから暖かいです♨️
f:id:logan-wakazukuri:20210103170436j:image

f:id:logan-wakazukuri:20210103170411j:image

気には入ったが幾らだろう❓

 

ん⁉️税込み3190円が表示価格から更に半額‼️

結局1595円ですから、これは買いでしょ‼

 

ブランドはジーンズの『EDWIN』

実は、『EDWIN』ブランドのシューズは履き心地、デザイン秀逸でプライスも比較的お手頃なので、以前からよく履いていました。

f:id:logan-wakazukuri:20210103170423j:image

『EDWIN』のシューズは一応、カジュアルシューズなのですが、ビジネスにも履けるデザインなので、重宝しています。

 

柔らかい素材が多いので、革靴と違って靴べらが要らないのです。

これは、客先で非常に便利です👌

 

普段から革靴を履かないお客様宅では、玄関に靴べらが無い所もありますから。

 

特に田舎では、そうなんです(笑)

 

漁師さんのお宅なんて、常に玄関にあるのはゴム長靴ですから。

靴べらは革靴と一緒に下駄箱に入っている事が多く、使う事が習慣化していません😅

 

 

それに、革靴って履き難いし、まさか革靴の踵踏んづけてもいられないし💦

急いでいる時なんて、焦りますからね😅

 

通常価格(量販店)でも、1足5000円前後ですから、お高くは無いですね。

 

お気に入りですが、『EDWIN』に拘っているワケではなく、たまたまデザインや履き心地が気に入って購入していますので、もはや個人的には信頼感できるブランドかなと思います。


f:id:logan-wakazukuri:20210108164913j:image

年が明けると、何割か安くなった物が更に安くなりますので、来シーズンに向けての準備にも絶好の機会ですね🙌

 

まぁ、今年の冬はこれくらいにして…まだ、準備されていない方は春物が入る来月あたりに、冬物在庫一掃処分のセールに期待しましょう‼

 

今日はお得に買った冬物の靴をご紹介しました。

『EDWIN』のシューズは量販店に一年中、置いてありますので、季節によって気に入る1足が見つかるかも知れません。

 

 

オススメの履き心地とデザインです👌

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。